ありがとうございました!!

 5月17~22日まで、大阪農林会館にあるNADARさんにて

 させて頂きました、はじめての写真展が無事終わりました。

1 DSC_0229

 お忙しい中、暑い中、また最終日は天候の悪い中、

 たくさんの方にお越し頂き、大変感謝しています。
 
3 DSC_0240

4 DSC_0241

 そして、来てもらえるだけで十分嬉しいのに、

 有り難い事に差し入れや、お花もたくさん頂きました。

 この場を借りて、お礼申し上げます。


 ドーナツ、クッキー、チョコレート、フィナンシェ、

 愛媛のご当地お菓子『母惠夢(ポエム)』…

 とバラエティーに富んだ品々。

 
 そして、少し無機質な空間に、彩りを加えてくれたお花たち。

6 DSC_0377

 本当にありがとうございました!





 お知らせの際に、少し触れましたが、

 写真展をすることは今年の目標のひとつです◎


 でも、目標になるまでは、

 ただぼんやりと、いつかできたらいいなーくらいに考えていました。

 「写真展をする時は教えて!」と言ってもらったりもしましたが、

 そんなのはまだまだ先の話だと思っていました。


 私の中で、「私ごときが写真展なんて…」という思いがありました。
 
 個展をするのは、ちゃんと写真で食べてる人だけがするものと

 思って、自分はまだまだそんな身分じゃないと決めつけていました。



 でもそれは、ただの逃げでした。


 写真展をしても、人は来てくれるのだろうか。

 自分の写真をどんな風に評価されるのだろうか。


 そういう不安を正面から受け入れられなかったが故の

 言い訳だったと思います。

 それには薄々気付いていましたが、でもやっぱり勇気が出ませんでした。



 そんな時に、ある出会いが私に勇気をくれ、

 動き出さなければ夢には近づけないと思ったんです。


 なんだかクサイこと言ってますが。。。

7 DSC_0383

 そのタイミングで見つけたのが、今回のNADARさんの募集でした。

 何の迷いも無く、申し込みしました。


 勢いもついて、本当に良いタイミングだったと思います。



 実際の展示までに、いろいろ悩みもしましたが、

 スタッフさんが親切にサポートして下さり、

 無事搬入、初日を迎えられました。



 会期中は、ただただ、

 お忙しい中、来場して頂いた皆様に感謝し通しでした。 



 そして、写真好きが通うギャラリーならではのお客様や

 他の展示者の方のお知り合いなど、

 もとは自分と接点のない方にも写真を観てもらえたこと、

 様々なご意見を頂いたこと、貴重な体験だったと思います。


 今まで身近な人には観てもらっていた写真を

 いろんな方にも観てもらえて、感想をもらえて、

 本当に勉強になりました。


 そしてすごく励みにもなりました◎


 それから…新しい目標も出来ました!

 次のステップへのヒントを掴めた様な気がします◎





 お越し頂いた皆様、残念ながら今回ご来場頂けなかった皆様、

 本当にありがとうございました!!!


5 DSC_0249


スポンサーサイト