スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮るということ

DSC_0345_1-400px.jpg

なぜ写真を撮っているの?

…聞かれた事は幾度もあれど、胸を張ってこれだ!
という答えは持っていませんでした。

…好き…だから




それはそうなんですが。。
みたいなね。。



でも、ようやく気付きました。





ある瞬間に
とてつもなく
どうしようもなく


「撮りたい」


と思うことがあったんです。





その時の想いはただひとつ。



『残したい』



そう強く思ったのです。

この瞬間を留めたい。
残したい。



本当にその想いだけでした。





もう共有できる時間が少なくなってるのが
わかっていたのもあるかもしれません。
けれど、自分が写真を撮る意味がわかり、少し嬉しく思いました。


言葉にするのが苦手だから写真という表現を選んでいるんだと思いつつ、
自分の事くらい言葉に出来なくてはいけないなと感じていました。




ようやく気付けました。


かなり時間がかかったし、すごく単純な理由だけれど、腑に落ちました。




そう、私が撮るのは



残したいから。






気付かせてくれて、ありがとう。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。