甲子園

2 DSC_0648

 約2ヶ月ぶりの更新で、ログインするためのパスワードも

 ギリギリでした。。。

 お久しぶりでございます◎



 季節も変わる暦になり、数日前はようやく

 カレンダーらしくなったと思っていましたが、

 今週は夏日が続くようですね。


 あんまり寒すぎるのは苦手なので、

 動きやすくて良いのですが、

 地球大丈夫なのかなと感じたりもします。




 さて、そんな季節逆行の今週。

 久々の更新は、暦を忘れてみようと思います。





1 DSC_0644


 今年の夏は、比較的午前中に時間の余裕があり、

 結構甲子園観てました。

 小さい頃は、甲子園が始まる時期になると

 『こどもアニメ大会』といういろんなアニメの再放送が

 なくなるので、高校野球って好きじゃなかったんです(笑)


 でも、大きくなるとだんだん興味が湧いてきて、

 今でもよく覚えているのは…

 松坂投手が3年生の時、横浜高校vsPL学園の対戦。

 お互いに譲らないすごく良い試合で、

 横浜が1点取ると、PLが取り返す。

 その次の回に、また横浜が得点すると、PLも1点。

 

 といった具合に、緊張感漂う試合でした。

 結局延長17回で横浜高校が勝利◎



 予定時間通り試合が終わらず、

 結局、私は塾の夏期講習を30分くらい遅刻して行きました(笑)
 




 そんな思い出の残る、夏の高校野球。

 やはり特別な存在で、選手は皆真剣◎



 甲子園もいわば聖地で、いつも以上にカッコイイ場所に思えます。



 といっても、今まで2.3回しか行ったことなかったんですが、

 今年初めて、高校野球を観に、

 甲子園に行ってきました。


2 DSC_0648


 準決勝の対戦だったので、会場もほぼ満席◎

 残念ながら、個人的に縁のある学校は出場していなかったので、

 テレビ観戦で、気になっていた習志野高校を応援しました。 


3 DSC_0660


 選手たちは頑張っていたのですが、

 対戦した日大三校の優位な状態が続きます。


2 DSC_0782


 そんな試合も終盤を迎えた7回。



 毎回出塁して、三塁には行けるのに

 そこからが続かない。。。

 歯がゆさと、強豪校である日大三校のプレッシャーで

 「負けるのかもしれない…」というムードが漂っていた中、 

 習志野高校の応援団を指揮していた男の子が

 「諦めるな!!暗いムードになるな!!!」

 と全体を一喝しました。


 
 試合はなかなか相手を崩せず、

 得点は追加されるという苦しい展開でしたが、

 学校からの応援団だけではなく、

 そこにいる皆で選手を応援しているような

 すごく一生懸命な空気になりました◎


1 DSC_0770


 まだ高校生で、そんなしっかりした事が

 言えるんだなと少し驚きました。



 決勝には進めなかったけれど、

 選手たちは精一杯頑張ったし、

 応援団も彼らを信じて励ましていたし、

 一緒に素敵な体験させてもらったなと思いました。




 いつか私の母校も出ないかなー



スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)