ポルトガル便りー1

DSC_0087_20151130181313af8.jpg


 いつもどこかへ行きたいなと旅先を探す時は

 だいたい目星がついています。


 今回はそもそも、秋のニューヨークを観てみたいということで
 
 完全に気持ちはマンハッタンでした。



 が、しかし。。。



 ハロウィン時期だから?

 なんなのだというくらいホテルが高い。。。

 自分が妥協できる最低ラインでも1泊2万円。。。

 アホかニューヨーク。。。
 
 


 という訳で、行き先探しは振り出しに。

 さて。。



 まったく思い浮かばない。





 困った。。。。






 でも、どっか行きたい。
 
 その時、ふと昔のバイト先の友達がポルトガルに行っていたことを

 思い出し、見せてもらった写真がなんか素敵やなって思った記憶が

 蘇ってきたのです。


DSC_0222.jpg


 さあいざ、ホテルとチケットを決めたはいいが

 ポルトガルの情報が少ない!!

 旅行本もあんまりなくて、ちょっと困りましたが

 有り難いことに、最近は個人旅行の行程をブログに

 書いてくれている人がたくさんいて、

 いろいろ参考にさせてもらいました。


DSC_0246.jpg


 不安もありつつ、まぁなんとかなるやろといざポルトガル。


DSC_0123.jpg


 もう、好き。

 初日から好きになりました。

 写真撮ってるのすごい楽しい。

 
DSC_0199.jpg


 これはコメルシオ広場から見た4月25日橋。

 普段あまり夕日をずっと撮ったりしないけれど、

 夢中で撮りました。


DSC_0205.jpg


 こっちはコメルシオ広場。


 
 そして、行きたかった場所。

 ロカ岬。


 『ユーラシア大陸最西端』

 とかロマンたっぷりやわ、とニヤニヤ。


 DSC_0340.jpg

DSC_0410.jpg

DSC_0388.jpg

 DSC_0353_201511301814191c8.jpg


 この海の向こうにはニューヨークがあるんやなとか

 思いを馳せたり。(←あきらめが悪い 笑)


 ただただ広い海を眺めていました。


 DSC_0379.jpg


 ちゃんと「ロカ岬来ましたよ」証明書も買いました。

 こういうのテンションあがる。

 そして事前に仕入れた情報(証書A3サイズ)のお陰で

 エコバック持ってたので折らずに持って帰れました。

 DSC_0338_20151130181417cae.jpg

 
 くりを焼くおじさんにほっこり。

 リスボンでも至る所にくり屋さんいます。

 おいしいですよ。


 さてそろそろ、ロカ岬からリスボンへ戻ります。

 来月分でかけたらと思います。



スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)