スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHIZUMARU

1 DSC_0178

 今月上旬に、京都の細身美術館にある

 お茶室にて、

 上田義彦さん(写真家)×川瀬敏郎さん(花人)

 プロデュース後藤繁雄さんの写真展に行きました。



 上田義彦さんは、私が好きな写真家さんの一人です。

 とても静かで、その風景・場所の佇まいを

 そのまま切り取るような、穏やかな写真がとても好きです。


 
 今回の写真展は、特別な想いが込められています。



 東日本大震災は、地震、大津波、原発事故という三重の厄禍を
 日本にもたらしました。これほどまでに日本人の価値転換が
 問い直されていることは過去なかったでしょう。
 写真家・上田義彦と花人・川瀬敏郎が、鎮魂の心をこめて
 コラボレイションした作品が本作「SHIZUMARU 鎮まる」です。
 自然観、生命観、倫理……。その再生の起点となる本作品を、
 ぜひ御高覧いただければと存じます。  
 (プロデュース by 後藤繁雄)


 この鎮魂の想いを感じられる様な、

 静かな空間で、作品も本当に静かで、鎮かで…

 そして儚げでありながら、強さも感じました。


 
 再生、新生の想いを力に、頑張らなければと思いました。


スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。