スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

new year 2016!!

_MG_4509.jpg

2016年になりました。

えっと...1月は過ぎました。......ね。

昔から1月は「行く」

2月は「逃げる」、3月は「去る」と言いますしね。


あっと言う間ですね。




40年ぶりの大寒波とかもきてました。

ようやく冬らしくなってきた。...2月。。。

しょっぱなからやってしまいました。

今年も頑張ります◎



さて、今回は嬉しいことがあったので

ポルトガルからちょっと脱線。



写真は友達家族です。

昨年夏に引っ越ししたということで

お家に遊びに行かせてもらった時に撮ったものです。



それが、なんと新年のご挨拶としてやってきました!

びっくりしたけど、嬉しかったです。

とても。



そして、もう一家族も写真を使ってくれました。


好きな人たちがそうやって写真使ってくれるって

嬉しいなと

改めて思いました。



どうもありがとう。

今年もどうぞよろしくさん。




ポルトガル2日目

DSC_0041.jpg


世界の端っこロカ岬を堪能したし、ぼちぼちリスボンへ。

帰りはカシュカイシュという街から電車で。

ここはあまりガイドブックとかにも載ってなかったので

よくわかっていなかったけど、時間があるので探索。


地図を見たらどうやら海が近いみたい。

さっきはどうやっても触れなかった大西洋を

パチャパチャしてみようじゃないか!

ということで「こっち海っぽい」と進みます。











はい!




海ーーーーーーーーーーーー!!


DSC_0043.jpg



なんかリゾート地っぽい!


DSC_0051.jpg


興奮気味で波打ち際へ。


DSC_0055.jpg


もう11月になろうかというのに暑いくらいで

服のまま入っている人も。


たまたま見つけたけど、すごい良かったなー。




さて。そろそろ電車に乗って、ベレンへ。


DSC_0075.jpg


ここの目的地は『発見のモニュメント』。




大航海時代のエンリケ航海王子とかヴァスコ・ダ・ガマ

そんな人たちの偉人像。


DSC_0116.jpg


・・・の足下(笑)

過去の偉人たちはおかっぱ揃いでした。


DSC_0136.jpg


このモニュメントの前には世界地図があって、

ポルトガルの航海人がいつ辿り着いたかが書いてあります。



んードイツ...ベルギー?から来た人たちかな。

これやってる人多かった。



DSC_0159.jpg


さて、ちょっと疲れたし、ポルトガル名菓の

エッグタルトを食べに行きます。



その名も『パスティス デ ベレン』。

わざわざ食べにきたけれど、実は初エッグタルト。

「今までのと違う!」なんて

比べるデータを持ち合わせておりません!!(笑)


DSC_0162.jpg


まわりはサクッと中はトロリでガツンと

甘いですが、美味しかったです。


DSC_0166_20151229042857229.jpg



糖分補給も済んだので

本日最後の目的地のアルファマエリアへ。


DSC_0186.jpg


今日も夕陽運があるみたい!


DSC_0188.jpg

DSC_0178.jpg

DSC_0191.jpg




お天気に恵まれて良かったなと思う一日でした。






DSC_0207.jpg


すっかり日も暮れたころにすれ違ったトラム。

轢かれるかと思うくらいすれすれを通る。

そんな近いのにトップスピード(笑)


リスボン行かれる際は、

お気をつけ下さい。


日本みたく手加減はありません(笑)



ではポルトガル2日目はこの辺で。




今年も一年早かったな。

充実してたって...ことにしよう!


来年もがんばりますー!

よいお年をー!!








ポルトガル便りー1

DSC_0087_20151130181313af8.jpg


 いつもどこかへ行きたいなと旅先を探す時は

 だいたい目星がついています。


 今回はそもそも、秋のニューヨークを観てみたいということで
 
 完全に気持ちはマンハッタンでした。



 が、しかし。。。



 ハロウィン時期だから?

 なんなのだというくらいホテルが高い。。。

 自分が妥協できる最低ラインでも1泊2万円。。。

 アホかニューヨーク。。。
 
 


 という訳で、行き先探しは振り出しに。

 さて。。



 まったく思い浮かばない。





 困った。。。。






 でも、どっか行きたい。
 
 その時、ふと昔のバイト先の友達がポルトガルに行っていたことを

 思い出し、見せてもらった写真がなんか素敵やなって思った記憶が

 蘇ってきたのです。


DSC_0222.jpg


 さあいざ、ホテルとチケットを決めたはいいが

 ポルトガルの情報が少ない!!

 旅行本もあんまりなくて、ちょっと困りましたが

 有り難いことに、最近は個人旅行の行程をブログに

 書いてくれている人がたくさんいて、

 いろいろ参考にさせてもらいました。


DSC_0246.jpg


 不安もありつつ、まぁなんとかなるやろといざポルトガル。


DSC_0123.jpg


 もう、好き。

 初日から好きになりました。

 写真撮ってるのすごい楽しい。

 
DSC_0199.jpg


 これはコメルシオ広場から見た4月25日橋。

 普段あまり夕日をずっと撮ったりしないけれど、

 夢中で撮りました。


DSC_0205.jpg


 こっちはコメルシオ広場。


 
 そして、行きたかった場所。

 ロカ岬。


 『ユーラシア大陸最西端』

 とかロマンたっぷりやわ、とニヤニヤ。


 DSC_0340.jpg

DSC_0410.jpg

DSC_0388.jpg

 DSC_0353_201511301814191c8.jpg


 この海の向こうにはニューヨークがあるんやなとか

 思いを馳せたり。(←あきらめが悪い 笑)


 ただただ広い海を眺めていました。


 DSC_0379.jpg


 ちゃんと「ロカ岬来ましたよ」証明書も買いました。

 こういうのテンションあがる。

 そして事前に仕入れた情報(証書A3サイズ)のお陰で

 エコバック持ってたので折らずに持って帰れました。

 DSC_0338_20151130181417cae.jpg

 
 くりを焼くおじさんにほっこり。

 リスボンでも至る所にくり屋さんいます。

 おいしいですよ。


 さてそろそろ、ロカ岬からリスボンへ戻ります。

 来月分でかけたらと思います。



ちゃんとします。

DSC_0353_20151016193651cb4.jpg


そうです。

ちゃんと。します。



と宣言します。


DSC_0052_1.jpg


『無言実行』


になれるようにやっていますが、

それが逃げになっているかと思い

宣言することにしました。


DSC_0176.jpg


・ちゃんと毎月1回は必ず更新する。(今年だけとかではなくずっと)

・HPの方も更新する。

・新しい作品を載せていく。



あぁ。。。避けてきていたことたち。。。

メジャーリーガーになる為にも

やれることを増やしてやっていかねば。


宣誓終了!

よし!
...更新作業の本買ってこよう!(←なんでもカタチから)


DSC_0353_20151016193651cb4.jpg

PEOPLE's CHOICE

DSC_0024.jpg



先週、ソラリスさん(旧ナダールさん)でのグループ展に参加しました。

その名も『PEOPLE's CHOICE』展。


観に来て頂いた方に、この人の個展が観たいと思う2人に投票してもらい

一番票が多かった人が来年の3月にソラリスさんで個展開催できる

という趣旨の1週間。



どのような展示をするのか。

本当に迷いました。迷って考えて。

なんとか搬入を終え一安心かと思いきや、

胃の痛い日々となりました。



どのような評価をもらうのか。

一番になれるのか。





週末はずっと在廊できたので、直接感想を聞くこともできて

本当に緊張もしたけど、嬉しい体験をすることができました。


友達や家族も来てくれて本当にいつも感謝しています。

いつもありがとう。








結果は...




DSC_0158.jpg





残念ながら2位でした。

不安はあったけど、やっぱり勝ちたかったなと思いました。

悔しい。。。

でも、仕方ない!





投票してくれた皆様、観に来てくれた皆様、応援してくれている皆様

本当にありがとうございました!

DSC_0038.jpg




そして、補足...ではないけれどこちらの一枚。

展示中に不思議そうにされている方を見かけることが

多かったので状況説明を(笑)


飛行機の中から撮っておりまして、

おそらくオランダ上空かと思われます。


そして、真ん中を走っているうねっとした線が堤防みたいなもので

そこを境目に色が全く違いますがどちらも海です。

そう、海なんです。

なんでこんなに色が違うのかとご質問頂きましたが、

私もわかりません(笑)


温度が違う。。。とか。。。


なぜでしょうね。

そういう不思議な「なんだあれ!」と思った瞬間を切り取ったものを

展示した『Momentakraft』(ドイツ語で瞬発力)という作品でした。



またいつか展示できるよう頑張ります!


えいえいおー。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。